に投稿 コメントを残す

結婚式で準備したもの・手作りしたもの(ペーパーアイテム / BGMなど)

挙式から約9か月経っていますが、
結婚式で準備したものを記録しておこうと思います。

挙式をあげた古我邸について詳細も別記事でまとめているので
良ければ見てみてください*

 ⇒ 鎌倉の洋館 “古我邸” 挙式レポ | 予約、費用、人数、ドレス・装花提携、良い点・懸念点

InstagramやPinterestなどを活用して
ペーパーアイテムや装花イメージを固めていきました。
これから準備される方の参考にもなれば嬉しいです*

invitation

古我邸で提供されている招待状ではなく、オリジナルで制作しました。
ペーパーアイテムの印刷は全てプリンパを利用、封筒への印刷のみ寿を利用しました。


用意したのは4点です。

  • 招待状
  • 会場案内(地図/アクセス方法を記載)
  • 返信用ハガキ
  • 封筒
結婚式 招待状 手作り


招待状・会場案内・返信用ハガキの3枚を
シルバーの細い糸でまとめて封筒に入れました。
一つ一つリボン結びするのが結構大変でした…笑

古我邸の絵は以前古我邸で挙式された方がご自身たちで作成されたもので、
データを譲っていただきました…!
センスが本当に良くて色々と参考にさせていただきました…*

結婚式 招待状


返信用ハガキの裏には郵便番号の記載欄も作成。
データは全てPhotoshopで作成しましたが、
パワポなどでも可能な気がします!

結婚式 ハガキ


切手を貼ったことを確認したら封筒に入れ、
シーリングワックスを押して完成です。
封蝋風シールも売っているみたいなのですが、
ホンモノ感が欲しかったのと
昔からやってみたい!と思っていたので
ちゃんと蝋燭を溶かしてシーリングしました。

結婚式 封筒

用意したのは3つ。

  • シーリングワックス(右)
  • シーリングスタンプ(中央)
  • 専用スプーン(左)

こちらもかなり時間かかりましたが、
夫と共に休日に頑張りました!笑

シーリングワックス

welcome board

ウェルカムボードは

Illustratorで絵を描いて、
古我邸の装花提携先maltaさん経由でボードに印刷していただきました。

こちらは手書き感を大事にして
フォントなどは使わずに作成。

かすみ草の絵は夫が描いてくれました。

当日はボードにグリーンを合わせて
古我邸の門に飾っていただきました。

ウェルカムボード

menu

結婚式 テーブル

メニュー表も手作りで。
ナプキンとのバランスを考えたサイズに。

オモテの葉っぱの絵や
ウラのメニューの絵は夫が描いてくれました。
メニューに使われている素材の絵を描いています。

メニュー表 手作り
メニュー表 手作り 結婚式

Illustratorで描いてもらったものを
Photoshopで微調整、
メニュー名などを入れて完成。
なかなか良い出来…!!

seating chart

席次は作らず、
エスコートフラワーをボードに並べました。

名前は『Magenta』のフォントで。
印刷した紙はこちら
柔らかい材質で手でちぎることができ、
味が出ます!

ネームタグのみを事前に提出して
お花のイメージを伝えておくと
当日イメージ通りに仕上げていただけました!

エスコートフラワー
結婚式 エスコートフラワー


名前のフォントを
デザイン重視で見づらいものにしてしまったので、
みんな探すのが大変だったそう・・・笑

エスコートフラワーに記載したナンバーの
テーブルに行くと
各席に席札が置いてある、
といった流れにしました。

結婚式 ペーパーアイテム
結婚式 席札


席札はチェキで作成。
あらかじめ名前を印刷しておいた紙を
お花や葉っぱの上に置いて撮影しました。

チェキはRentioでレンタルしました!

撮影に手こずって予定よりも時間がかかってしまったのですが、
簡単に貸し出し期間を延長することもできて便利でした!


人通りが多い時間に撮影すると怪しいので
仕事前の早朝などに近所の通りや公園などで撮影(笑)

裏には一人一人にメッセージを書きました。

結婚式 チェキ

table number

テーブル札は
エスコートフラワーにつけたタグと同じ紙を使用して作成しました。

こちらも手でちぎりました!

結婚式 テーブルナンバー

original drink


打ち合わせでイメージを伝えて
オリジナルドリンクも作っていただきました。

グラスは口の広いタイプのものを。
淵にクリスタルシュガーと食用のドライフラワー、
柑橘系のフルーツの皮を細かくしたものをぐるり。

中身はネクターベースで
アルコール入りと無しを準備。
ライムを浮かべてもらいました。

イメージ通り…!

結婚式 ウェルカムドリンク

dessert buffet

デザートビュッフェも
二人の好きなデザートを織り交ぜながら
全体のバランスを見てメニューを考えました。

結婚式 ガーデン
結婚式 デザート


近所のケーキ屋さんでよく買う
ムラングシャンティをピスタチオ味で作ってもらったり
夫の好きな固めのプリンを入れたり

結婚式 デザート
デザートビュッフェ 披露宴

オランジュショコラ、
ヴィクトリアケーキ、
イチジクのフルーツポンチ。

桃のスープ、
マスカットミルフィーユ、
ウィークエンドシトロン、
甘いものが苦手な方用にチーズを
用意しました。

盛り付けかたや
色味など細部まで要望をかなえてくださって感謝…

結婚式 ビュッフェ

wedding cake

ウェディングケーキも
クリームの塗り方や
くすんだ色味など要望通り作ってくださいました。

ウェディングケーキ

mugic

ここに見出しテキストを追加

一番悩んだかもしれないBGM。
邦楽を使わず、洋楽だけで探しました。
挙式・披露宴の雰囲気にあったものを選ぶのにかなり苦労しました…

使用したCDはこちら。
中古などで安く購入するなどして集めました!

結婚式 BGM


午前の挙式は生演奏だったので特にBGMは不要でしたが、
午後の人前式を含めると以下のような感じで曲を流していただきました。

  挙式

 ・迎賓
  Midnight in paris (sound track)

 ・人前式説明
  Love (John Lennon)

 ・新郎新婦入場
  grow old with me (John Lennon)

 ・エンゲージカバーセレモニー
  Real Love (The Beatles)

 ・誓約書署名
  Here, There And Everywhere (The Beatles)

 ・ウェルカムスピーチ
  I will (The Beatles)

 ・乾杯
  Blackbird / Good Day Sunshine (The Beatles)

 ・写真撮影
  Etta james アルバム[at Last!] (Etta james)

 ・送賓
  The very best of etta james CD2 (Etta james)

  披露宴

 ・迎賓
  The Latin Side Of Vince Guaraldi (Vince Guaraldi)

 ・入場
  All you need is love (The Beatles)

 ・プロフィール紹介
  Buddy Holly (Buddy Holly)

 ・テーブルラウンド
  A Boy Named Charlie Brown (Vince Guaraldi)

 ・写真撮影
  Etta james アルバム[at Last!] (Etta james)

 ・ケーキカット
  Girl Of My Dreams (Etta James)

 ・ファーストバイト
  Spoonful (Etta James)

 ・デザートビュッフェ
  The complete piano duets (Ella Fitzgerald)

 ・退場
  The Long And Winding Road (The Beatles)

 ・送賓
  The Jazz Age (The Bryan Ferry Orchestra)

手作りしようと思うと準備は大変ですが、準備した期間も良い思い出!

当日、自分たちで作ったものを
皆が笑顔で手に取ってくれるのもうれしかったです。
毎日内職してたのが懐かしい…
 
以上、参考になれば嬉しいです!
に投稿 コメントを残す

【 レポート 】2021年 FUJI & SUN(フジアンドサン)に行ってきました

2021年、初音楽フェスに行ってまいりました!
去年はコロナの影響で軒並み中止となってしまった音楽フェス……
久しぶりに参加できて本当に最高な時間を過ごせました!

FUJI&SUNは初めての参加だったのですが、
家族連れが多く、とってものどかな雰囲気でした*
2019年より富士山の麓にある「富士山こどもの国」で開催されています。

コロナ対策として当日券などは販売せず、人数も大分制限して開催されていました。
緊急事態宣言を受け、全てのコンテンツを20時までに終了、
混雑しないようにステージ前に列が整備されていたりと、徹底されていて
安心して楽しむことができました!

ステージは3つ。

その他、フードブースや焚き火体験ブース、革製品やアウトドア用品を販売しているお店、
おしゃれな古着屋さん等、音楽以外も楽しめるお店・コンテンツが盛りだくさんでした!
会場の規模感としては長野で開催されている”りんご音楽祭”と同じくらいか
もう少しこじんまりかな?という印象です。

・SUN STAGE
 メインステージ。
 会場の一番奥に設営されていました。
 初日のくるり、
 2日目のTENDREが最高でした◎

フジアンドサン メインステージ

・STONE STAGE
 DJブース。
 旗の装飾が可愛い、こじんまりしたブースです。
 VIDEOTAPEMUSICが聞きたかったのですが、
 テント設営に時間がかかり間に合わず…笑
 皆さん間隔をとって音楽にノッてました♩

フジアンドサン ストーンステージ

・GREENHILL STAGE
 ゆったりした音楽やトークセッションが
 楽しめる新たに誕生したブース。
 唯一着席エリアが設けられています。
 丘の上から聴く青葉市子さんの歌が素敵でした。

フジアンドサン グリーンヒルステージ
フジアンドサン キャンプサイト

キャンプサイトは5つ。

 ・手ぶらで泊まれるキャンプサイト
 ・わけありキャンプサイト
 ・タープ禁止で3つのステージに近い
  グリーンヒルキャンプサイト
 ・フォレストキャンプサイトA
 ・フォレストキャンプサイトB

私たちはフォレストキャンプサイトBに宿泊。
テントサイズは3×8mまでというルールでした。
Aの方が写真で見た雰囲気が良い感じだったので
Aを購入しようと思ったのですが、
早期売り切れでした。
Aは北駐車場とストーンステージが近いようです。
Bは南駐車場が近かったです。

早いもの順でサイトが埋まっていくので
平らでテントが張りやすい場所や
木陰になっている場所は埋まるのが早いです。
12時前には着きましたが、
人気のある場所は大分埋まっていました。
それでも少し地面が斜めってはいるものの、
いい感じの場所にテントが張れました!

炊事場・トイレはキャンプサイトからは少し遠め。

キャンプサイトからは10分ほど歩かなければいけませんでした。

コロナで人数を制限しているからか、
仮設トイレなどは用意されておらず、元々ある公園内のトイレを利用するスタイルで
駐車場にあるトイレを除くと入場した後の会場内にあるトイレは全部で5つ。
キャンプサイトから近かったトイレとステージから近かったトイレの2つしか使っていないですが、
どちらも個室が2つしかなかったので、常に数人並んでいるという感じでした。
それでも長蛇になることはほぼなく、
トイレ自体も汚くはなかったです(綺麗というほどではありません笑)。

キャンプサイトBからは炊事場が近くないので、洗い物は面倒でした。
ウェットティッシュなどでサッと綺麗にしてそのまま持ち帰り、家で洗いました!
洗い物は極力しない前提で食事のメニューを決めれば問題ないかと思います!

夜はかなり冷えます。

5月といえど、夜になるとかなり冷えます。夜用の防寒対策必須です。

キャンプサイトでも皆さん焚き火で暖をとっていました。

焚き火については「焚き火台・防炎シート」を用意すれば
全キャンプエリアで焚き火可能というルールでした。

私たちは荷物を極力減らそうと焚き火はしない前提でもっていかなかったのですが、
予想以上に寒かったので持ってくればよかったと後悔しました…笑

家にある焚き火台がスノーピークのものでかなり重いので、
フェス用に軽い焚き火台を購入しようか悩み中です。

南駐車場からフォレストキャンプサイトBは歩いて約20分。

今回、女2・男1の3名で行ったので、
荷物を運ぶのが大変だったというのもありますが、
行きは坂道が多く、芝生や砂利道もあったりするので、
キャリーワゴンを引いていくのに一苦労しました…

久しぶりの運動でキャンプサイトに到着した時には息切れ&汗だくでした笑

メインステージ「サンステージ」近くには
フードブースも充実。

タコス屋さんや
ベトナム料理等のエスニック料理屋さん、
ラーメンを販売しているお店なんかもありました!

アルコール類も販売されていました◎
会場内へのお酒の持ち込みは不可、
ソフトドリンクの持ち込みは可となっていました。
(勿論キャンプサイト内はどちらもOKです)

フジアンドサン フード
フジアンドサン フェス飯

画像は魯肉飯!
丘に座って食べながら
青葉市子さんの歌を聴きました♩

実際に行ってみて持っていった方が良いと思った持ち物は以下のとおり。

夏でも意外に夜が冷えたり、突然雨が降ったりするので、
防寒・雨対策は抜かりなくしておくのがオススメです!(実体験に基づく)

<キャンプ用品>

  • テント
  • タープ
  • ペグ
  • ハンマー
  • グランドシート
  • ロープ
  • 寝袋
  • 寝袋マット
  • 焚き火台
  • 防炎シート
  • テーブル
  • 椅子
  • キャリーワゴン
  • クーラーボックス
  • コンロ(夜食・朝食用)
  • フライパン(夜食・朝食用)
  • 食器
  • コップ
  • カトラリー
  • チャッカマン
  • 調味料
  • 調理器具(ナイフ・まな板など)
  • ランタン・ライト
  • ヘッドライト(トイレに行く時道が暗いです)
  • タオル
  • ゴミ袋

<お泊まりグッズ>

  • 歯ブラシ
  • コンタクトレンズ
  • 化粧落としシート
  • ボディシート
  • 化粧水などスキンケア用品
  • 化粧品
  • 充電器
  • 着替え(2日目の服・肌着・下着・靴下など)
  • マスク
  • 寝やすい服

<フェス 内 持ち物>

  • 防寒着(ウルトラライトダウン・フリース)
  • レインコート
  • 帽子
  • サングラス
  • 両手が空くバッグ
  • 日焼け止め
  • タオル
  • ウェットティッシュ
  • 小さいお財布

1年以上ぶりのフェス、本当に最高でした!

荷物が重くて心が折れそうになったり、
夜寒くて早めにテントに入らざるをえなかったり、
2日目は雨に降られて
テントがぐしょぐしょになったりと
予想外のハプニングもありましたが、

夫や友人と美味しいものを食べて、お酒を飲んで、
子供たちに癒されて、
皆んなで音楽にのって、テントで川の字に寝て、
やっぱり音楽フェスは最高ですね!

次回FUJI ROCKに参加予定ですが、
今から楽しみです〜!

フジアンドサン アクティビティ
に投稿 コメントを残す

鎌倉の洋館 “古我邸” 挙式レポ | 予約、費用、人数、ドレス・装花提携、良い点・懸念点

2020年夏、コロナ禍ではあるものの、なんとか鎌倉の古我邸で結婚式を挙げることができました。

2018年に婚約、そこから結婚式場を探し始めたのですが、
当初よりザ・結婚式という雰囲気のホテルやチャペルではなく、
もっとこじんまりとしたアットホームな雰囲気で
海外にある田舎町のガーデンウェディングのような挙式が叶う式場を探していました。

東京近郊でガーデンウェディングとなるとかなり絞られると思いますが、
ゼクシイ、SNS、ネットなどを駆使していろいろとみた結果、
東京から少し離れた鎌倉にある洋館 ”古我邸” で結婚式を挙げることに決めました。

今回は実際に結婚式を挙げた古我邸について、
予約時期・費用・人数・ドレス提携 / 装花提携・
雨の場合について・良いところ・懸念点事項等をまとめました。
これから挙式を考えている方、
ガーデン挙式が叶う式場を検討している方の参考になれば嬉しいです!

 *以下は2020年時点での情報になりますので、
  最新の情報と異なる可能性があります。

予約時期

201811月に20198月の日程で予約しました。
(結局訳あって2020年に
変更することにしましたが…)
この時点でも人気のある新緑の時期は
だんだんと埋まってきていたと記憶しています。

古我邸はホテルやチャペルのように
結婚式事業をメインとして運営しておらず、
土日はレストラン営業日として
確保されている日程があったり、
ホテルのように会場が複数あるわけではないため、
1日に最大で午前午後1組ずつしか予約枠がありません。
上記理由により予約が取れる候補日が少ないのです。

もし古我邸を検討されているという方は
早めの予約をおすすめします…!
私の時は予約確定には10万円のお申込金が必要で
その後1回までは無料で日程変更可能でした。
*ただし日程が近くなってからの変更は費用がかかります。

古我邸 天気

費用

古我邸 費用

最初のお見積もりでは360万程度でした。
そこから装花をボリュームアップ、
ドレス等の各種持ち込み料・
挙式スタイルやオリジナルドリンク代でプラスのコストが発生、
お料理やドリンクのコースをグレードアップ等々
最終的には大分上がってしまいましたが
どこの式場も費用面はこんな感じかなと…!
人数やお料理、装飾規模にもよると思いますが、
70名くらいだと大体450万~550万くらいの間なのかなと思います。

最低保証人数

基本的には50名、
ハイシーズンは70名が最低保証人数となっていました。
ちなみに私たちの時期は70名でした。

ただし、昨年よりコロナ対策のため、
この最低保証人数についても緩和され、
20名〜でも挙式が可能になっていました!
今だからこそ、古我邸での家族婚が叶えられます。

私もコロナ対策のため、
当初70名招待していたところ
蜜を回避するために午前午後で式を分け、
午前は親族+小学校からの友人、
午後は友人だけといった感じで2部制で実施しました!

古我邸 最低保障人数

ドレス提携

古我邸 ドレス

昨年時点でのドレス提携先は以下の通り。

plume.については
2020年10月より新たに提携されたようです。
すごく人気のドレスショップで、
元々持ち込みでplume.のドレスを着用される方も多かったみたいなので
提携先になったのはとっても嬉しいですよね!
私も提携前ではあったのですが
plume.にも試着に行きました。
最終的には上記以外のドレスショップに決め、
持ち込み料を支払って持ち込みしました!

装花(会場装飾)の提携先

ドレス提携先まで素敵な古我邸ですが、
装花を担当してくださるお花屋さんもとっても素敵です!
提携先は2つ。

自分の希望の雰囲気に合わせて
どちらか一方のお花屋さんを選択できます。
どちらもとっても人気な花屋です。
私は柔らかい雰囲気のナチュラルな感じが好みだったので
maltaさんを選びました。
フローリストさんとお打ち合わせをし、
自分のイメージを伝えれば、想像以上のおしゃれな空間を作ってくれます!

古我邸 装花

良いところ

  • 何と言っても雰囲気が素敵
  • ドレスの提携先が多い
  • 装花の提携先がセンス◎
  • 鎌倉駅から近い(徒歩10分以内)
  • スタッフさんが素敵!
    こちらの希望を汲み取ってアイディアを出してくれます。
    20代、30代の若い方が多いです。
  • カメラマンさんも素敵!
    この記事に載せている画像は全てカメラマンさんが撮ってくださったもの。
    カメラマンさんも指名料はかかるのですが、
    自分の好みの雰囲気にあった作品を撮られている方にお願いすることができました。
  • 料理が美味しい!

    本業はフレンチレストランのため、
    もちろん料理の腕も一流です。
    普段から人気のレストランなので、
    ランチもディナーも予約が一杯なんです。
    ゲストの方々にも
    「今までの結婚式で一番美味しかった!」
    と言われるほど、料理も褒めてもらえました。
    お皿まで好みです…
古我邸 料理
古我邸 デザート
  • パティシエさんがすごい!

    デザートはビュッフェにしたのですが、
    デザートメニューもオリジナルで作っていただくことが可能です。
    パティシエさんと打ち合わせをして
    何を作って欲しいかだけでなく、
    色味やデザイン、盛り付け方等、
    細かい部分まで要望に応えてくださいました。

  • 1500坪の敷地を誇るスペースを自分の好きに使える!

    挙式を森の中で終えて
    そのまま外でみんなで乾杯、
    ケーキカットはウッドデッキの上で
    デザートビュッフェは池の前で、など
    色々なスペースを自分の好きなように使わせていただけます。
    装飾も自由がきいて、電飾をつけたり、
    写真を飾ったり、花を飾ったり、
    本当に思いのままです。

     

古我邸 ビュッフェ

懸念点

古我邸 季節
  • 森での挙式は
    足場が悪いのでお年寄りには大変
    森のチャペルは舗装されていない
    ちょっとした山道?を登った所にあるため、
    お年寄りには少し大変かもしれません…

  • 鎌倉という立地が東京都内から
    少し遠いので会社の人は呼びづらいかも?
  • 雨の場合は
    森での挙式が中止になってしまうことも

    雨予報でも挙式の時間だけ晴れていれば
    外での挙式が可能な場合もありますが、
    雨が止まない場合はレストラン内での挙式になります。
    私も当日は雨予報で、朝準備している時も
    降ったり止んだりだったのですが、
    挙式の時間は一時的に止んでいたので、
    プランナーさんにお願いし、
    なんとか外で挙式することができました。
    それでも途中から雨が降ってきたら大変なので、といことで当初森で予定していた乾杯はレストラン館内に。
    終日雨の場合、外での挙式は難しいですが、
    レストラン館内で挙げられらた方々の素敵な写真もSNSなどで沢山見ることができます!
    古我邸は館内もクラシックでとても素敵なので、必ず良い式になるはずです!

古我邸 雨

最後に

古我邸 挙式

もう一度結婚式を挙げられるとしても
またここで挙げたいと思える式場です。
古我邸が気になっている方は
是非ウェディングフェアに行ってみてください。
一目惚れするはずです!

に投稿 コメントを残す

口コミ◎ 韓国コスメ”ユイラ(EUYIRA)”の使用感・成分・使い方

口コミ評価が高く、前から気になっていた
人気韓国コスメブランド ”ユイラ(EUYIRA)
3月に化粧水(トナー)・美容液(アンプル)・クリーム・朝専用マスクを購入、
使い切ったので、各商品の使用感と成分・使い方をご紹介したいと思います。
価格も比較的リーズナブルで使用感も気に入ったので既にリピート中です!
(マスクは肌に合わなかったのでリピートしませんでした)

  1. 化粧水 (左)
  2. 美容液 (真ん中)
  3. クリーム(右)

使い方

【朝】マスク → 化粧水 → 美容液 → クリーム
【夜】化粧水 → 美容液 → クリーム

マスクは洗い流すタイプ。
朝の洗顔前に適量を伸ばし、
4〜5分置いて洗い流すだけ。
週2〜3回の使用がおすすめとのこと。

洗顔をしたら
「化粧水→美容液→クリーム」と
いつも通りの手順です。

ユイラ マスク

化粧水(トナー)

DEEP HYDRATING FACIAL TONER

成分は画像の通り。
初めて見たときに海水が入っているんだ!
と少し驚きました。
敏感肌に優しいという口コミはあるものの、
海水ってなんだかピリピリしそう・・・
と若干不安だったのですが
全くそんなことはなかったです!
シャバシャバ系で肌にぐんぐん浸透していきます。
価格も2,970円で210mlとコスパ◎
化粧水ってケチケチせず贅沢に使いたいので
安いと嬉しいですよね。
IPSA(4,400円 200ml)を使っていたのですが、
こちらに乗り換えてしまいました!

美容液(アンプル)

SENSITIVENESS RELIEF
SOOTHING AMPOULE 50ml

成分は画像の通り。
アンプルは2種類あるのですが
私はこちらの敏感肌用をチョイス。
”しばさき”こと柴田紗希さんもお勧めしてます。
同じ韓国コスメブランドの”mgb skin”のアンプルも
試したのですが、私はこちらの方が好きでした。
個人的にはこちらの方が肌への浸透感があった&
翌朝肌がなめらかになっているのを感じました!
価格は4,950円で50mlとすごくお安くはないですが
デパコスと比べればコスパは断然◎かと思います。

ユイラ 成分 美容液

クリーム

SKIN GLOW MOISTURIZING CREAM 50ml

成分は画像の通り。
私は乾燥肌なのでクリームは軽すぎず、
保湿力のあるものを常に探しています。
このクリームは保湿力はあるのにべたつかず、
朝使っても化粧がよれたりすることもありません。
軽すぎず重すぎずの質感が
すごく気に入っています!
価格も4,840円で50mlとなっており
デパコスに比べれば安いので
ちょっと多めに使っても罪悪感がありません…!

ユイラ 成分 クリーム

朝専用マスク

APPLE FRUIT CREAMY QUICK MASK
成分は画像の通り。
口コミで黒ずみがなくなる!化粧ノリが違う!
透明感アップなど評価が高いこちら。
クレイタイプで塗って洗い流すだけで簡単です。
スクラブタイプって効果を感じやすいんですが
肌を傷つけている気がしてちょっと怖いので
なめらかな質感のクレイタイプは嬉しいです。
ただ、私は洗い流した後、
肌がツルッとするのを感じはするのですが、
少し肌が赤くなってしまったり、
皮が少し剥けてしまったりと
肌に合わなそうだったので
いったん使用をやめてしまいました・・・
やはり肌に合うもの、合わないものはありますね。
価格は3,520円で120gとたっぷり入っていてこちらもコスパ◎です。

ユイラ 成分 マスク

まとめ

化粧水・美容液・クリームと一式揃えても12,760円とコスパ◎なユイラ”EUYIRA”。
朝起きた時の肌の調子もよくなって、生理前のニキビも出来づらくなった気がします。
既に2回目リピート中なので、今後も使い続けていきたいと思います◎

に投稿 コメントを残す

DIYで畳をフローリングに変えてみました 手順と費用、感想と反省点

これからのことを考えてもう少し広い部屋に、
ということで2月末に引っ越しました。
(1DK→2LDKに!ただし築年数は変わらず約35年…)

もともと部屋探しをしていた時は
できれば畳の部屋がない物件を見ていたんですが、
家賃や立地、部屋の雰囲気を総合的にみて
今住んでいる畳の部屋があるマンションが気に入り、
畳はDIYでフローリング化することを決意、
この部屋に引っ越してきました。

DIYなんてしたことがない初心者が
フローリングになんて変えられるのか?と不安でしたが
ネット情報などを参考にしながらなんとかフローリング化できました!

初心者が見よう見まねでやったので、
突っ込みどころ満載だと思いますが、
見た目がフローリングになればいい!なるべく簡単に安くトライしてみたい!
でもビニールで出来たシートタイプではなくて木材で出来てるものがいい!
という方はこんな方法でもとりあえず良いのでは?と思います。笑

とりあえず私は満足です!

before

After

img_9366.jpg
img_9389.jpg

用意したもの

  • フローリング材
  • 防カビシート
  • カッター
  • ノコギリ
  • 定規(線を引く用)
  • メジャー(計測用)
  • 鉛筆
  • 消しゴム
準備するもの

フローリング材はコチラをコーナンで購入しました。
施工が簡単なシートタイプもあると思うのですが、
木感が欲しく、我が家は合板で出来ているものを選びました。
側面が凸凹になっていて、隣同士をはめ込んで固定が可能なタイプ。
(こちらは本来は捨て貼り施工用です。)

防カビシートは楽天でコチラを購入しました。

費用

 フローリング材6畳分 26.312円
 防カビシート        3,960円 
                                  
 合計          30,272円

選ぶフローリング材にもよるかと思いますが、思っていたよりも安価に抑えられました!

手順

⑴ 防カビシートを敷く

img_9357.jpg

⑵ その上にフローリング材を敷く

img_9358.jpg

⑶ はみ出た部分はノコギリで切る

img_9369.jpg

⑷ 細かいところを微調整
 ちょっとガタつきがありますが
 気にしない!!

img_9367.jpg

⑸ 完成!!! 

img_9389.jpg

感想

我が家にはノコギリ・ドライバー・カッター・ハンマーなど最低限の道具しかないので、
フローリングを綺麗に切ろうするとノコギリではなかなか難しかったり、
細かいところはカッターで切って時間がかかったりと
いろいろ大変なところもあったのですが、
この価格で、約半日で、この出来ならば満足です!!

接着剤などを使用して敷いているわけではないので、
多少ずれてきたりということもありますが、
我が家はベットを置くことで大分しっかり固定できています。
歩いていてふわふわしたり、外れてしまったり、ということは無いです◎

これを機にDIYもっとチャレンジしていきたいと思います!

に投稿 コメントを残す

世田谷美術館 2人のアアルト展に行ってきました Artek製品がずらり

3月下旬に世田谷美術館で開催中のアアルト展に行ってきました。

アアルト展2
Artekで有名なアアルト夫妻。
二人がどんな夫婦でどんな人生を歩んできたのか
今まで全く知らなかったのですが
このアアルト展は二人の人生の歩みと経験がもたらす建築への影響、思想、
二人が手がけた建築や家具の数々を見ることができます。
おすすめです!

アアルト展3
アアルト展1
アアルト展5
  • 日時指定予約制(予約サイトより購入可能)
  • 当日券は指定時間枠の定員に空きがある場合のみ、窓口購入可能
    (私は予約しないで入れました)
  • 電話予約不可
  • 4月25日(日)から2021年5月11日(火)まで臨時休館中

3月下旬だったので、砧公園で桜も見れました。
コロナ禍なので、歩き見でしたが、、
砧の桜はやっぱりとても綺麗ですね◎

アアルト展4
に投稿 コメントを残す

予約が取れない人気キャンプ場 “ほったらかしキャンプ場”に行ってきました

先日念願のほったらかしキャンプ場に行ってきました!!
ゆるキャンにも登場したほったらかし温泉から徒歩5分ほどの場所にある、
ほったらかしキャンプ場。

ほったらかしキャンプ場

予約はネット予約のみ(電話予約不可)で
基本的に毎月1日の9時から3ヶ月後の予約が開始(1月であれば4月分の予約開始)というスタイル。
私も4月分の予約をすべく、1月5日9時前からスタンバイ。
1月は5日が予約開始日でした。基本的には1日ですが、
たまに変更になるので詳しい予約方法については
公式サイトorインスタグラムのチェックをお勧めします。

9時になるタイミングを見計らって予約ページにアクセスするも、
さすが大人気のキャンプサイト・・・一向にページにつながりません・・・
やっと繋がった!と思った時には40分ほど経っていました(笑)

予約開始から40分も経過しているし、もう予約は埋まっているかな・・と
半分諦めかけながらサイトをチェックしてみると、
この時点ではまだ結構空いてるサイトがありました!!
アクセスが集中していて皆んなページに入れずに40分経ったっていうことなのかな?

無事予約したかったダイノジサイトを予約することができましたが、
私が予約し終わった時には他のサイトもほぼ埋まりきっていました。
予約前にどのサイトを予約するか狙いを定めて、すぐに予約すること必須です!
悩んでいる間に全サイトが埋まってしまう、なんてこともあるのでは。

3ヶ月前に予約し、待ちに待ったキャンプ当日。
天気予報は無念の雨予報・・・
予報では結構な土砂降り予報で普段ならキャンセルも検討するところですが、
今回予約しているのは40分も粘ってやっと予約できたほったらかし!
ちょっとやそっとでは諦めません。特に悩みもせず決行しました!

9時半くらいに東京を出て渋滞もなく、
買い出しでスーパーに寄っても12時半には着きました。
キャンプ場の近くにいくつか大きめのスーパーがあります。

チェックインは13時〜17時なのですが、
キャンプサイトにつき1,000円支払えばアーリーチェックインが可能です。

私たちはダイノジサイト①を利用しました。
ダイノジサイトは全10区画。
”ダイノジサイト”という番号がふられていないサイト1つと
ダイノジサイト①〜⑨という番号がふられたサイトがあります。
スペース的には、2台分の車、テント、タープが入る大きさで、
大人数でいくのであればダイノジサイトがいいのかなと思います。

初めての利用だったので、
どの区画が見晴らしがいいのか等、あまり分からず・・
とりあえず炊事棟やトイレが近いダイノジサイト①を予約したのですが、
景色としてはこんな感じ。

ほったらかしキャンプ場 景色

天気が悪かったのもあり、
思っていたよりも見晴らしが良くなかったかなというのが正直な感想です。
(インスタグラム等であがっている画像は皆さん凄い絶景を載せているので期待値が・・・)
もちろん、晴れ間には富士山も見えましたし、
高台にあるので街や山、雲を見下ろせるのはとっても素敵でした!!!

夜の景色はこちら。

ほったらかしキャンプ場 夜景

行ってみてわかったのですが、
ダイノジサイト①〜⑨がある側は
夜景が綺麗な街に近いサイトとは逆の位置にあるようで、少し夜景から遠いんですよね。

今回の経験を踏まえて、次回予約する時には2点ポイントを抑えておこうと思います…!

<富士山&夜景が見えるサイト>

  • テントを2つ張りたい時はダイノジサイトだが、
    景色を狙うなら「ダイノジサイト(①〜⑨ではないダイノジ)」を狙うべし。
    他のサイトはちょっと夜景から遠い・・・
    ただし、ダイノジサイトは激戦サイトだと思われるので、
    難しい場合はダイノジサイト⑨などもう少し高台にあるサイトの方が見晴らしが良いかも?
  • テントが1つで良いのであれば、
    夜景が近い区画サイト(もしくはハナレサイト)を狙うべし。
    サイトを良く見直したらサイトの説明にも
    区画サイトは「どこからでも富士山と夜景が抜群の景色!」と記載がありますね。
    しっかり見ておけばよかったです!笑

とはいえ、反省点もありますが、
トイレも炊事棟もとっても綺麗で本当に素晴らしいキャンプ場でした!!!

何より絶景のほったらかし温泉が近いというのが最高です!!
いつもは夜はお風呂に入らず、帰宅途中に温泉に寄って帰る、というコースなのですが、
今回は夜に1回、早朝に1回、お風呂に入りました。
朝は日の出1時間前から営業開始しているので、
日の出前に行けば夜景〜日の出までじっくり楽しめます◎

チェックアウトは11時なので、朝お風呂に入って、
ゆっくり朝ごはんを食べて、片付けて・・・で十分間に合いました。

最近できたキャンプ場内にある”Cafe: 山歩 SANPO”にも行ってみたかったのですが、
初日は大雨、2日目は強風だったので断念しました・・
また次回、頑張って予約をとって再チャレンジしたいと思います!

以上、第1回ほったらかしキャンプ場レポでした!